子供たちと記録とかとか。

最初で、おそらく最後の体験

先日、幼稚園生活最後の親子遠足に行ってきました!
疲れた…疲れたよ!

去年の親子遠足の時は、同じバスに在園児の兄弟(赤ちゃん)もいて、
移動中ずっと泣きっぱなしだから(お母さん大変だろうな~)と感じており、
当時、下の子妊娠していたので、来年は年長で最後の遠足だし
下の子は旦那に預けよう!と思っていました。

うちの旦那様、有給カラッポでした\(^o^)/オワタ

下の子は車に乗ると必ず泣くけど、今回はなんとか大丈夫だった…よかった…。

初めて行く動物園でしたが、象を間近で見られて楽しかった!
上の子も友達と餌やりしたりお弁当食べたりで楽しそうでした!
かーちゃん、ヘタなりに頑張ったから嬉しいよ゚(゚´Д`゚)゚

年長組は卒園アルバム用の写真撮影があるので、子供たちは先に象の檻の前に並んで
保護者がその後ろで並び始めた途端…
…痛い。

と、私が感じたと同時に「ギャー!!」と数人の悲鳴が!!

象が私たちに砂をガンガンぶっかけてきてましたozn
鼻を振り乱しながら…
親の敵かのように…。

その後なかなか象がおさまらず、園長先生が「象の前と鹿の前、どちらがいいですか?」
と、苦笑いで聞いてきたので
「「「鹿で」」」と私含め砂をぶっかけられた保護者が即答しました(笑)

無事、鹿の前で撮影もでき、人生初の体験もでき、大変だったけど、
子供たちはもちろん、私たちにも印象深い遠足になりました~。

Comments are closed.